探索日和

Tag埠頭 1/2

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

不覚!病み上がりなう

すっかりご無沙汰してました!病み上がり…と言っても急性の腸炎なんですがw久し振りにやらかしましたorz悪い物を食べた覚えも無く特に思い当たるフシもないので、仕事と子育ての疲れ…ということにしておきます。...

  •  4
  •  0

中央埠頭の倉庫

久しぶりに来た中央埠頭。開発が進んでいる西港に比べ、寂れた感じのする東港。その中央埠頭に並ぶ、使われているんだかどうだかわからない古い感じの倉庫は、この街の衰退を感じさせるものである。…本当はここの倉庫の歴史をあまり知らないので、知ったかぶりでしたw...

  •  2
  •  0

漁港の風景

漁船のエンジン音が遠ざかると、誰も居ない漁港には静寂が訪れます。極寒の季節、2月。寒くて鼻水が止まらない。...

  •  0
  •  0

埠頭の風景~巡視船

巡視船『えりも』巡視船『いしかり』地面には巡視船『そうや』の文字。岸壁から離れたところにも係船柱があった。超巨大な船用かな??...

  •  0
  •  0

漁港の夕暮れ

夕焼けが綺麗だったので、漁港に来てみた。釧路には漁港が多く、もの思いに耽りたい時によく訪れる。漁船と夕日。漁船のアンテナがカッコイイと思った。漁港周辺には使われているんだかどうだかわからない建物が多数存在。水産加工場…だったところかな?ドックのクレーンがいくつも見える。ここ東港の南埠頭側は、北埠頭に比べて静かで好きな場所だ。とはいえ、『国際航海船舶及び国際港湾施設の保安の確保等に関する法律』により...

  •  0
  •  0

霧の夜

雪が無くなるくらい暖かくなると今度は霧が発生し始める、道東霧の街『釧路』。釧路市では毎年夏になると『霧フェスティバル』というイベントを催し、地元民にとっては厄介者である霧を観光に役立てようとしている。道外のみなさんにはあまり知られてないとは思いますが、霧の街なんです。というわけで。最近は夜も暖かくなってきましたので、カメラを持って港へ。どうやったら霧っぽい写真になるんだろうと試行錯誤しながら岸壁を...

  •  2
  •  0

鳥を撮りに

ある暖かい日の夕刻、漁港にて。鳥を撮りに行ったわけではないのですが、集団で夕日にあたっている姿が可愛らしかったので。せっかく羽を休めているのを邪魔しないよう音を立てずにそっと近寄ったのですが、やはり野生動物は敏感でした。少し近寄っただけであっという間に飛び立ったり海上に退避、残っている方々も警戒して岸壁寄りに移動されてしまいました。結局邪魔してしまったようで。仕方ないので夕日を撮って帰って来ました...

  •  6
  •  0

埠頭の風景 宇部三菱セメントSS

宇部三菱セメントのサービスステーション。釧路にある工場って、夜間光ってるやつがあんまり無いような気がしますが、どうなんでしょう。昔、釧白工業団地にあったDME工場は、夜間キラキラ光って最強にカッコ良かったのですが、今は解体してしまい、その姿を写真に収めることは不可能となってしまいました。工場としては小さい規模ですが、この金属のごちゃごちゃ感が好き。というかこれは既に工場ではなく、セメント出荷するため...

  •  2
  •  0

埠頭夜撮

釧路川河口付近ですすごい強風だったので車の中から撮ってみて エンジン止めないとブレることを学びました日本製紙釧路工場です違う角度から別の煙突が見えることを発見同じ場所からオイルターミナル群が見えます釣り公園にて夜の港が好きです...

  •  0
  •  0

釧路にある工場

埠頭の近くにある工場です夜は雰囲気が違います月が綺麗です日本製紙釧路工場ですいろいろ彷徨った結果 ここからの眺めが一番かな工場としては小規模ですが 見下ろすと「新富士」駅です昼間では想像もつかない色を出していてやっぱり楽しいですね 夜歩き工場の方に近づいてみます初めて人通りの多い明るい場所で三脚立てました何故だか緊張してしまいました車の光が入ってるし曲がって撮れちゃってますが 楽しかった!...

  •  7
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。