スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ :

天人狭

層雲峡に比べるとややマイナー感のあるスポット、天人狭の風景。

夏の暑い時期に訪れたが、それ程活気を感じないような気もしないでもない。



IMG_0402.jpg

町に入っていきなり廃墟な建物がある。駐車場として利用されている模様。



IMG_0408.jpg

羽衣の滝へと続く遊歩道を散策してみた。これは涙岩。



IMG_0410.jpg

天人狭神社。



IMG_0412.jpg

遠いけど見返り岩。



IMG_0413.jpg

何かは不明だが、太いワイヤーが川向こうへと渡されていた。



IMG_0420.jpg

IMG_0423.jpg

IMG_0425.jpg

観光客が居ない訳でもないが、
ゴールデンウィークだというのに賑わっているほどでもない。



IMG_0438.jpg

これが羽衣の滝。岩肌は何となく層雲峡っぽい感じだった。

関連するタグ :
関連記事
スポンサーサイト

サテ×イト釧路

004_00019.jpg

白糠町にある競輪場跡です

ここは1995年にオープンし

約7年後の2002年に閉鎖しました



004_00050.jpg

体育館のような建物です

建物の前には犬が繋がれており

厳重に管理されていますw



015_00001.jpg

裏手には大量の自転車があります



015_00002.jpg

施設内移動用の貸し出し自転車

といったところでしょうか?

二人用のようですが運転し辛そうです



015_00006.jpg

大きなアンテナには

競輪のマークでしょうか?



015_00008.jpg

ガラスなどは全く割られていません



015_00011.jpg

警備保障さんが入っているためですね



015_00013.jpg

015_00007.jpg

015_00003.jpg

それから7年後の様子

DSC_0059.jpg

DSC_0061.jpg

天窓が開いていますので、何らかの管理はされているようです。

関連するタグ :
関連記事

尺別炭砿

大正7年開砿、昭和3年雄別炭砿鉄道が買収。
雄別3山の企業ぐるみ閉山とともに昭和45年、閉山。

017_00003.jpg
尺別炭山駅跡

017_00004.jpg

017_00008.jpg

017_00007.jpg

017_00009.jpg
ガソリンスタンド跡?

017_00014.jpg
炭砿住宅跡

017_00015.jpg

017_00017.jpg

017_00018.jpg

017_00019.jpg

017_00020.jpg

017_00021.jpg

017_00022.jpg

017_00023.jpg

017_00024.jpg

017_00025.jpg

017_00026.jpg

017_00027.jpg
関連するタグ :
関連記事

雄別・炭砿跡 - 1 -

IMG_1012B.jpg

道東の阿寒というところにある 雄別炭砿跡 です

なぜか心霊スポットとして有名になってしまったおかげで

現存する建物の内部はスプレーによる落書きが激しく 非常に痛々しい状態で残っています


これは雄別購買というスーパーマーケットのような施設らしいです

入り口のようにみえるのは廃業後に倉庫として利用された時に開けられた穴だとか


獣道のようになってますが車の往来が多かったのでしょうか



IMG_1015B.jpg

開けられた穴から入ってすぐにカウンターのようなものがあります

お店のレジかな?

とにかく落書きだらけです



IMG_1024B.jpg

壁には小窓がたくさんあります

とくに残留物はありません



IMG_1029B.jpg

一階の床はタイル製で 土・埃・瓦礫が溜まっています

関連するタグ :
関連記事

雄別・炭砿跡 - 2 -

IMG_1020B.jpg

雄別購買の中に木製の階段があります



IMG_1022BB.jpg

階段をのぼると小部屋があります

天井は低く床が危険な状態になっています

こんなところにまで落書きです



IMG_1027B.jpg

一階にはいくつか小部屋があります

奥にはトイレがありました



IMG_1031B.jpg

シャッターは歪んでいてもう開きそうにありません

関連するタグ :
関連記事

雄別・炭砿跡 - 3 -

IMG_1034B.jpg

雄別購買の周りを徘徊します



IMG_1035B.jpg



IMG_1043B.jpg

手摺りが歪んだ階段があります

均一に歪んでいるということはもともとこういうデザインなのかな



IMG_1037B.jpg

階段をのぼります



IMG_1038B.jpg

外から見えていた通り何も残ってないです

その代わり草や木が意外なほどたくさん生えてます

二階があったようですが今はもう何もありません



IMG_1040B.jpg

金属と植物が絡み合っています



IMG_1042B.jpg

関連するタグ :
関連記事

雄別・炭砿跡 - 4 -

IMG_1044B.jpg

総合ボイラーの煙突です

中庶路の本岐炭砿跡のものより大きいです



IMG_1047B.jpg

煙突にまで落書が



IMG_1048B.jpg

鉄扉です



IMG_1049B.jpg

梯子に登る勇気はありませんが ここに登ればこの辺一帯の様子を見れそう



IMG_1050B.jpg

沈殿池にしては小さいのでお風呂の跡かな?

そのうち調べてみます



IMG_1051B.jpg

ホッパー跡でしょうね

この辺りは選炭施設があったらしいです



IMG_1052B.jpg

川の水も凍って枯れ葉には霜が降りています

関連するタグ :
関連記事

雄別・炭砿跡 - 5 -

IMG_1055B.jpg

雄別病院跡です

いくつかの棟が横長に連結していて思っていたよりずっと大きいです



IMG_1057B.jpg

玄関ホールです

いきなり落書きだらけです



IMG_1058B.jpg

写真の中央付近の床に穴があいています

穴は結構深く いくつか存在しますので ここへ暗いときに来るのは大変危険です



IMG_1059B.jpg

品のない落書きです



IMG_1061B.jpg



IMG_1060B.jpg

窓にはガラスが一部残っているものも



IMG_1062B.jpg

1階の端っこに到達しました



IMG_1063B.jpg

一旦外へ出てみます

関連するタグ :
関連記事

雄別・炭砿跡 - 6 -

IMG_1065BB.jpg

引き続き探索します



IMG_1066BB.jpg



IMG_1067B.jpg



IMG_1068B.jpg



IMG_1069B.jpg

タイルのおふろです



IMG_1072B.jpg

窓から別棟?が確認出来ます



IMG_1076B.jpg

部屋がたくさんありますが

どの部屋も落書きされてます

関連するタグ :
関連記事

雄別・炭砿跡 - 7 -

IMG_1079B.jpg

階段をのぼり2階へ



IMG_1080B.jpg

2階も同じような感じです



IMG_1081B.jpg



IMG_1073B.jpg

スロープがありました



IMG_1082B.jpg

螺旋のスロープをのぼります

関連するタグ :
関連記事
NEXT≫
カテゴリ
プロフィール

シゲゾウ

Author:シゲゾウ
廃物件探索業協会 道東支部長

主に北海道の鉱山・炭鉱遺産・廃線跡など産業遺産系廃墟やトーチカなどの軍事遺構、その他無人駅・文化財・秘境などなど気まぐれに写真を撮っています。夜景も好き。


[注意事項]
遺構についての説明は個人が趣味の範囲で調べたものですので、必ずしも正確なものではありません。間違いがあればご指摘戴けたら幸いに思います。
また、当ブログで熊などが生息している危険な場所を扱うことがありますが、探索を推奨するものではありません。というか、むしろ行くべきではないと思います。突然の穴、崩壊、地すべり、いくら慎重に行動しても事故等の可能性は無くなりません。当ブログを見て何らかのトラブルに巻き込まれても当方は一切責任を負いません。
お約束ですが画像の無断使用はお断りします。リンクに関しては特に制限御座いません。

[バナー]
作り直しました!あと、タイトルと名前も地味に変更してます…
探索日和

[ブログ村ランキング参加中]

にほんブログ村 写真ブログ 地域の歴史文化写真へ

にほんブログ村 歴史ブログ 近代化遺産へ

にほんブログ村 歴史ブログ 戦争遺産へ

訪問者数
アクセス状況
[ジャンルランキング]
写真
447位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
179位
アクセスランキングを見る>>
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
赤平・芦別の炭鉱遺産 - 3 - 2017/07/17
赤平・芦別の炭鉱遺産 - 2 - 2017/07/02
赤平・芦別の炭鉱遺産 - 1 - 2017/05/28
ニョロニョロを追いかけて… 2017/05/06
【タウシュベツ川橋梁】氷上ウォーク 2017/03/08
Loveくしろイルミネーション2016 2017/02/13
茂雪裡の奉安殿 2017/02/04
工場夜景を撮りに… 2017/01/26
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

せっかくメールを送っていただいても、目的が不明瞭な場合は返信しません。いきなり電話欲しいというのもナシです。匿名の場合は「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れたうえコメント欄をご利用下さい。

RSSリンクの表示
リンク
ユーザータグ
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。