スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ :

夕日が綺麗だったので

新釧路川から工場を望む。

P1040865.jpg





釧路川河口の漁港にて、三十分後。

P1040868.jpg



5月の連休もあっという間に終わってしまいました。

理由あってどこにも出かけられませんでしたが、

それなりに有意義に過ごせたのではないかと思います。


これは、連休前にぶらぶら撮ったものです。

この時は、連休でどこに行こうかなどと考えていたものですが…

関連するタグ :
関連記事
スポンサーサイト

漁港の夕暮れ

夕焼けが綺麗だったので、漁港に来てみた。

釧路には漁港が多く、もの思いに耽りたい時によく訪れる。



P1040874.jpg

漁船と夕日。

P1040875.jpg

漁船のアンテナがカッコイイと思った。



P1040876.jpg

漁港周辺には使われているんだかどうだかわからない建物が多数存在。

P1040877.jpg

P1040878.jpg

水産加工場…だったところかな?



P1040884.jpg

ドックのクレーンがいくつも見える。

ここ東港の南埠頭側は、北埠頭に比べて静かで好きな場所だ。

とはいえ、

『国際航海船舶及び国際港湾施設の保安の確保等に関する法律』

により定められた釧路港の立入制限区域があるので注意したい。

少なくとも作業の邪魔にならないようにしなくては。

関連するタグ : 埠頭
関連記事

何らかのツル性植物

何の植物かはわかりませんが、存在感ありました。

P1040885.jpg

P1040887.jpg

4月22日、この公園にも少しずつ緑の季節がやってきているようです。

それにしても何でしょう?フジでしょうか?

植物には疎いのでわかりませんが、

これからどんな変化が見られるのか興味津々です。

関連するタグ :
関連記事

春到来

P1040889.jpg

P1040890.jpg

落ち葉だらけの公園でみつけた

フキノトウ

P1040902.jpg

関連するタグ :
関連記事

蕗の薹の花、咲きました

春が近づき暖かくなってくると、

多少雪が残っていても強引に生えてくる、ふきのとう。

どこの道端でも見られるものだが、良く見ると可愛い。


P1040910.jpg


ふかふかに敷き詰められた砂利をも突き破って生える逞しさ。


P1040927.jpg


一枚目の写真から5日後に見に来ると、花が咲いていた。


P1040928.jpg


ふきのとうには 『雄』 『雌』 あるそうな。

北海道で、春になると真っ先に出てくる植物は、ふきのとうである。(多分)



ちなみに私は蕗があまり得意ではないので、

『蕗の味噌汁』以外の蕗料理にはあまり手をつけないのであった。

関連するタグ :
関連記事

可憐に咲くもの

5月5日

P1040929a.jpg

この公園にもやっと花が咲き始めた。

P1040930.jpg

花壇の片隅にほんの少しだけの花。




5月12日

P1040972.jpg

まだまだ蕾が目立ちます。

花に興味は無かったのですが、撮ってみると花って可愛いなと思った。

釧路の桜開花予想は5月18日ですが、周辺の木々を見ると未だに枯れ色模様です。
関連するタグ :
関連記事

廃ビニールハウス

P1040991.jpg

ビニールは無いがガラスは残る
関連するタグ :
関連記事

霧の風景

霧の夜の釣り公園を徘徊。

5月に釧路方面で釣れる魚は、カジカ・カレイ・コマイなど。

いつもなら釣り人が少なからず居る場所ですが、

この時は誰も居ませんでした。

まあ時刻は午後10時頃なので不思議ではないかも。


P1040918.jpg

P1040920.jpg

P1040923.jpg

ISO感度は100固定ですが、

なんとなくノイズっぽいのは霧のせいということで。

P1040926.jpg

関連するタグ :
関連記事

風除室

P1040992.jpg

寒冷地における冬場の防寒対策として、外気の直接流入を極力減らすため、

北国の住宅には風除室(玄関フード)がほぼもれなく装備されています。


関連するタグ : 廃屋
関連記事

DE601

P1040932.jpg

P1040933.jpg

春採駅から知人駅へと走るディーゼル機関車。


春採湖周辺の景色を、と思い歩き始めた直後、

遠くから警笛が聞こえたので慌ててカメラを準備。


太平洋石炭販売輸送臨港線の運行は、

その日の採炭量で決まるようです。


鉄道趣味はそれ程ない私ですが、

こういうのに出くわしたらやっぱり嬉しいです。

P1040934.jpg

関連するタグ :
関連記事
NEXT≫
カテゴリ
アクセス状況
[ジャンルランキング]
写真
403位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
169位
アクセスランキングを見る>>
訪問者数
プロフィール

シゲゾウ

Author:シゲゾウ
廃物件探索業協会 道東支部長

主に北海道の鉱山・炭鉱遺産・廃線跡など産業遺産系廃墟やトーチカなどの軍事遺構、その他無人駅・文化財・秘境などなど気まぐれに写真を撮っています。夜景も好き。


[バナー]
作り直しました!あと、タイトルと名前も地味に変更してます…
探索日和

[ブログ村ランキング参加中]

にほんブログ村 写真ブログ 地域の歴史文化写真へ

にほんブログ村 歴史ブログ 近代化遺産へ

にほんブログ村 歴史ブログ 戦争遺産へ

最新記事一覧(サムネイル画像付き)
【タウシュベツ川橋梁】氷上ウォーク 2017/03/08
Loveくしろイルミネーション2016 2017/02/13
茂雪裡の奉安殿 2017/02/04
工場夜景を撮りに… 2017/01/26
某炭鉱跡と某ロケ地 2016/12/23
スカイプロムナードの夜景 2016/12/07
陸軍伊良湖試験場 ~ 伊良湖射場 2016/12/02
陸軍伊良湖試験場 ~ 気象塔・電信所 2016/11/24
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

せっかくメールを送っていただいても、目的が不明瞭な場合は返信しません。いきなり電話欲しいというのもナシです。匿名の場合は「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れたうえコメント欄をご利用下さい。

RSSリンクの表示
リンク
雄別の歴史

廃愛好人

歩鉄の達人(廃線・廃道・隧道ウオーキング)

ユーザータグ
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
注意事項
遺構についての説明は個人が趣味の範囲で調べたものですので、必ずしも正確なものではありません。間違いがあればご指摘戴けたら幸いに思います。
また、当ブログで熊などが生息している危険な場所を扱うことがありますが、探索を推奨するものではありません。むしろ行くべきではないと思います。当ブログを見て何らかのトラブルに巻き込まれても当方は一切責任を負いません。
お約束ですが画像の無断使用はお断りします。リンクに関しては特に制限御座いません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。