探索日和

Archive2012年09月 1/2

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

広尾町のトーチカ - 1

ブログを始めてみて、ひとつ夢が叶いました。それは『仲間と一緒に遺構を巡ること』です。とは言え、全ての遺構へは連れて行ってもらうばかりで、仲間と言うより師匠的存在になりますが(^^でも、一人じゃないって素晴らしい、素直にそう感じました。まずは、波打ち際にあるトーチカです。潮が満ちると水没してしまいそう。消波ブロックに紛れ、海岸に同化しているようです。元々の造りが頑丈でないことと、常時波にさらされてい...

  •  4
  •  0

飛鳥2で腰痛

釧路は港町だけあって、たまに大型旅客船が寄港する。『飛鳥Ⅱ』寄港ということで、歓迎イベントがあった。これは広尾トーチカ大会の数週間前のこと。。。特に船好きというわけではないが、機械好き・大きい物好きとしては興味があり、軽い気持ちで写真を撮りに行った所、この場所で私の腰はギックリと悲鳴をあげてしまうことになる。飛鳥の乗務員や乗客を歓迎するためのイベント。この時点で腰に違和感が出始めていた。大勢の参加...

  •  4
  •  0

広尾町のトーチカ - 2

どうやら、トーチカの真上に立っているようです。この下に埋まっているトーチカは、フェンスを乗り越えなければ見れません。自己責任で行く事も出来ますが、、、それ以前にこの季節、草が凄いことになっているので断念します。代わりに看板に出ている『海洋博物館から550m』のトーチカへ向かいます。比較的内陸部にあるトーチカへのアプローチ。整備されたトーチカ付近、看板もありました。看板に書いていることの概要は以下の通り...

  •  0
  •  0

エツキサイのトーチカ - 1

広尾町エツキサイのトーチカ。これも砂浜にありますが、最初からそこにあったのではないらしいです。聞くところによると、今年(2012年)の春に落下したらしいです。崖の色も形も不自然な部分(写真中央)、あの場所にあったのでしょう。ここが入り口でしょうか?土の色から判断すると、埋まっていた部分のようですが。。。道東の炭砿跡より古い、80年以上70年近く経過している遺構ですが、埋まっていただけにあまり崩れていませんでし...

  •  4
  •  0

エツキサイのトーチカ - 2

広尾町エツキサイの海岸にある、もう一つのトーチカ。前回の記事、落ちたトーチカの落ちる前の姿は見たことがありませんが、こんな感じだったのかな?でも落ちたほうのトーチカとは、形状がかなり違うように見えます。こちらも落下するのは時間の問題でしょう。『落下危険 立入禁止』の看板が立っていました。入れるのかどうかは不明ですが、それは危険過ぎます(^^...

  •  2
  •  0

第9回釧路大漁どんぱく花火大会

2012年9月1日(土)、釧路大漁どんぱく花火大会が開催されました。今回で第9回となりますが、毎年花火会場には行かず、実家にて、年老いた父母と我が息子と共に鑑賞するようにしています。実家の屋根からなので、電柱や電線が写り込んでいます。しかも小さいですね(^^どんぱく花火大会の目玉は、開花直径が600メートルの三尺玉です。『Instagram』( こちらです )にも同じ写真を使いましたが、なんと見事に花火のど真ん中に電柱が...

  •  4
  •  0

海辺の公園跡

閉鎖された公園の設備でしょうか、広尾の、この海岸には公園施設の跡らしいものが残っていました。上の敷地と繋がっている階段です。手すりにはカニのパネル、壁にはタイル飾り。円形の広場と何かの建物。簡易トイレがあります。建物というより、上の施設に接続する単なる通路かも知れません。ここにもカニがたくさん居ました。...

  •  4
  •  0

旭浜の8蓮トーチカ

大樹町 旭浜の海岸線にあるトーチカ。この海岸一帯には8基のトーチカが並んでいます。ここから北側の海岸線に5基のトーチカがあり、南側には3基(写ってませんが)あります。トーチカの間隔はマチマチで、200m~500m間隔、中には50m程のものもあります。砂浜にトーチカを建造するとは思えないので、元々陸地にあったものが浸食により剥き出しになったのかも知れません。8基のトーチカ、ほとんどのものは造りが一緒で同じような写真...

  •  2
  •  0

旭浜のトーチカ - 1

旭浜のトーチカ。北にあるものから番号をつけると、ここは6番目のトーチカになります。ここはそれ程埋もれていません。銃眼のあるほうが正面だったかな。銃眼部。内部の様子。折角なので銃眼から7番トーチカを狙っておくべきでした。通気孔。外から見た銃眼。7番トーチカに続く…...

  •  2
  •  1

旭浜のトーチカ - 2

旭浜のトーチカ。ここは北から7番目のトーチカになります。前回記事、6番目の写真と似ていますが、銃眼の方向が違います。トーチカの土台(?)が少し見えます。こちらは半分近く埋もれしまっているため、入るには狭いです。遠くに6番トーチカが見えます。6番とここ7番の銃眼は向かい合っていましたが、元からそういう設置をしたのか、浸食の過程でこうなったのかはわかりません。ほとんど沈んでないトーチカ、8番へ続く…...

  •  0
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。