カウンター

恋問海岸のオブジェ

2 Comments
しげ@ぼうけんか
白糠町の恋問海岸にある光のオブジェ。

普段はイベント等を行う広場なのですが、冬になるとこのようなものが飾られるようです。

P1040146.jpg

P1040147.jpg

P1040149.jpg

飾り物としては少ないので寂しい感じも否めませんので、わざわざ見に行くほどのものでも…
道の駅にあるので夜のドライブついでに見るのが良いかと思います。

P1040154.jpg

P1040156.jpg

ちなみにこのシャケを模したものは冬に飾られたものではなく、写真台として年中あります。

関連記事
スポンサーサイト
しげ@ぼうけんか
Posted byしげ@ぼうけんか

Comments - 2

There are no comments yet.
yosuke  

わぁキレイ!
ぼんやり光るオブジェがとても素敵ですね。
海だから、街とはまた違った幻想的な空間が感じられます。

それにしても「恋問海岸」っていうんですか。
恋を問う?問う恋?
意味深な名前の海岸ですね。^^

2012/01/31 (Tue) 18:05 | EDIT | REPLY |   
F090/S  
> yosuke さま

コメントありがとうございます!

ここ、恋問(コイトイ)海岸って言うんですよ~
恋問館という土産物屋があって、夏は結構賑わうスポットなんです。
名前の由来は「波が崩すところ」のアイヌ語のようです。

冬の海+光のオブジェは幻想的雰囲気ですが、厳しい寒さでした(^^

2012/01/31 (Tue) 20:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。