カウンター

川湯温泉街

2 Comments
しげ@ぼうけんか
川湯温泉街の個人的なイメージは、以下のとおり。
・立地的には森に囲まれた盆地で、夏は暑く冬は寒い極端な気候
・近くには硫黄山・摩周湖・屈斜路湖があり、美しい自然には事欠かない
・川湯から北方は、美幌峠・野上峠・小清水峠など峠だらけ
・神秘の湖「神の子池(清里町)」とは地図上では近いが、大回りしなければ行けない
・同じ道東の温泉観光地「阿寒湖畔」に比べると、勢いは無いかも知れない

ちなみに川湯温泉への個人的な泉質に関するイメージですが、同じ道東圏の
阿寒湖温泉や十勝川温泉と比べると入り応えがあり非常に濃厚だと思います。
ガッツリ温泉に入りたかったら川湯がオススメです。

そんな川湯温泉街、おみやげもの屋さんの夜撮りです。

P1040507.jpg

店をあげて『白い恋人』を推しているようです。



P1040504.jpg

オホーツクは少しばかり遠いのですが、クリオネでしょうね。



P1040503.jpg

『大鵬せんべい』ですが、大鵬というおすもうさんの出身は弟子屈町なのです。



P1040500.jpg

P1040496.jpg

P1040499.jpg

P1040508.jpg

P1040512.jpg

P1040513.jpg

P1040514.jpg

見事な木彫りは、見ていて飽きないものでした。
私が子供の時分には、これほど多くの種類は無かったように記憶しています。



P1040516.jpg

街のいたる所に『白い恋人』がありました。
北海道に住む者にとっては珍しくも何とも無いものですが、
外国人観光客にはウケが良いのでしょうか、街をあげて推しているようです。

川湯温泉、今度はゆっくりしたいな。

P1040517.jpg

関連記事
スポンサーサイト
しげ@ぼうけんか
Posted byしげ@ぼうけんか

Comments - 2

There are no comments yet.
よきちのひろ  
ニシパ・おばんでした

クッシャロはプリンスには何度か泊りましたが、川湯はまだです。
ニシパが云われてるようにお湯が好いとなれば、一度泊ってみます。
一時に比べれば木彫りはそこそこの対価となりました。
私が10年以上も前、二風谷で購った小さなコロポックル・・
32インチテレビと同じくらいの価格だった記憶があります。

2012/03/11 (Sun) 20:38 | EDIT | REPLY |   
F090/S  
> よきちのひろ さま

コメントありがとうございます!

屈斜路P、良いですよね~私も数回泊まってます!
温泉については個人的な感想ですが、川湯の温泉は酸性が強いらしいので根拠はあるかなと思ってます。

木彫りですが、実家に昔、熊の木彫りがあったように記憶しています。
わりと何処ででも見られた熊の木彫り、最近見なくなりました。
飾り場所である床の間が減少していることも大きいのかな~

2012/03/13 (Tue) 10:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。