解体はどこまで進んだか

4 Comments
しげ@ぼうけんか
P1000952.jpg

P1000955.jpg

P1000937.jpg

P1000938.jpg

P1000837.jpg

夕張清水沢火力発電所。

見学に行ったときは解体作業を止めていたのだが、

あれからどこまで解体が進んだのか、なんて思いを馳せてみる。

機会があったらまた見に行きたいなあ。

P1010029.jpg

関連記事
スポンサーサイト
しげ@ぼうけんか
Posted byしげ@ぼうけんか

Comments 4

There are no comments yet.
JSTH  

こんばんは!
ご無沙汰してしまい、失礼いたしました。
なんとかネットが繋がり、また遊びにこさせていただきたいと思います!
まだ時間が無い日々が続きますが、読めなかった記事を少しずつ拝見させていただきますね!

2012/03/18 (Sun) 20:36 | EDIT | REPLY |   
ナルセ  
清水沢火力発電所

私も、3~4年は訪れていません。
今も一部、業者さんが使用されているのでしょうか。
探訪時、階段を上って屋上までいったことを思い出します。

2012/03/19 (Mon) 11:01 | EDIT | REPLY |   
F090/S  
> JSTH さま

こんばんは、お久しぶりです!
コメントいただきまして、ありがとうございます!

お忙しかろうと思ってはいましたが、ご無事で何より!
失礼だなんて全然気にしないで下さいね~
ブログよりも生活の方がずっと大事です!

ではまた、今後ともよろしくお願いいたします!!

2012/03/19 (Mon) 19:56 | EDIT | REPLY |   
F090/S  
> ナルセ さま

ご訪問、コメントいただきまして、ありがとうございます!

私は昨年の訪問が初めてでしたが、
既にベルトコンベアも撤去されていました。
監視の目が無ければ行ってみたい場所が山ほどありましたが…
ナルセさんは屋上にまで行かれたのですね!
私も発電所二階内部にある金属階段には登りましたが、
外部への出口にはアート作品があり、塞がれていました。
屋上は羨ましいです(^^

業者についてですが、平日は会場を見学出来なかったことから、
おそらくまだ業者が使用しているのではないかと思います。
選炭施設の他に旧清水沢鉱事務所も見学可能でしたが、
現在、業者の倉庫として使用されているようで、
こちらはもっと時間制限がキツく、結局見学することが出来ず終いでした…

2012/03/19 (Mon) 20:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply