北炭夕張炭鉱 『大新坑』 - 2

0 Comments
しげ@ぼうけんか

K5_A4893.jpg

夕張大新坑、立坑の巻上機室。。。これは萌えるでしょう!

ぱっと見、教会か?って思った。

柱の造りもなんだか凝ったデザインだし。



K5_A4884.jpg

すぐ近くには錆びた機械、風洞用扇風機だそうだ。

K5_A4887.jpg

肝心の立坑櫓は既に解体撤去されているとのこと。



K5_A4899.jpg

では巻上機室の内部へ。

その前に、のらくろの落書きが…



K5_A4904.jpg

こちらにも描きかけの、、、デカ?(だっけ?部下のやつ)



K5_A4905.jpg

ここの壁には少しだけ煉瓦が遺っている。

では改めて、内部へ。



K5_A4908.jpg

機械も天井も無い空間。

基礎か台座か、合間を縫って木々が成長を続ける。



K5_A4911.jpg

これは、柱だったものだろうか。

入っている鉄筋でギリギリぶら下がっているようだ。

K5_A4920.jpg

乗ったら危ないな。



K5_A4927.jpg

前知識も無く初めて訪れた立坑跡。

調べると昭和30年の閉山から既に60年経過…

ってことは60年以上も前に造られたものだったとは。

K5_A4933.jpg



Special thanks to ’At the place’ ひこ san!

関連記事
スポンサーサイト
しげ@ぼうけんか
Posted byしげ@ぼうけんか

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply