MS炭鉱にて、未踏地調査

0 Comments
しげ@ぼうけんか

前回探訪時、(『ニョロニョロを追いかけて…』)気になる遺構を見つけたので、

S糠町のMS炭鉱へ追調査に行ってきました。


K5_B3352.jpg
変電所の施設も背丈の半分以上ある蕗に覆われています。

雪が融けたら行こうと思ってましたが、すっかり忘れていたためこんな草深い時期になってしまいましたw


気になる遺構というのは、
K5_B1987.jpg
山奥の道路からちょっと下がったところにある、こういうやつです。


K5_B3364.jpg
草に埋もれる油倉庫を横目に前回見つけた遺構を目指します。


K5_B3370.jpg
既に立坑や扇風機などメインの遺構から結構離れた山奥のこんな感じの道を登って行くと、


K5_B3373.jpg
前回、築堤を辿って見つけた排気筒に出ました。

確か、ここの近くだったはず。


K5_B3383.jpg
道路から少し下がったところ、多分、コレですね。


K5_B3388.jpg
MS炭鉱の奥に、こんな遺構があったとは。


K5_B3391.jpg
何かを固定していた台座のようなものがありますが、何だかわかりませんw


K5_B3394.jpg
梯子もありますね。

期待していた坑口を探してみましたが見つからず。

クマさんが居たら嫌なのであまり詳しく調べず退散しました。

K5_B3397.jpg

すぐ近くにコレ、何という名称かわかりませんが、こんな山奥にまで電線関係のもの?ですかね。

まだ何か遺ってそうな雰囲気もありますが、今回はここで諦めました。

K5_B3400.jpg


… もうひとつ、気になっていたのが、

K5_B1932_20171208010114433.jpg
この専用線隧道の逆側坑口。


K5_B3401.jpg
秘密の道路を通って廃線跡を目指します。


K5_B3409.jpg
車で廃線跡を走りますが、すぐに行き止まり。


K5_B1896.jpg
ここの、向こう側を見てみたかったのですが、簡単には行けなさそうw


K5_B3410.jpg

徒歩で行くのも面倒なので、ここであっさり諦めましたw


関連記事
スポンサーサイト
しげ@ぼうけんか
Posted byしげ@ぼうけんか

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply