カウンター

大樹町のトーチカ群

0 Comments
しげ@ぼうけんか

今から2年前、崖落ちしたエツキサイトーチカを見て以来、旭浜トーチカの”砂に埋もれ具合”についてタウシュベツ川橋梁の”崩れ具合”の次くらいになんとなく気になっていましたが、今回、たまたま大樹町に寄ることとなったので、ついでに確認して来ました。

参考記事:落ちる前の「エツキサイ南トーチカ」(広尾町)
参考記事:落ちた後の「エツキサイ南トーチカ」(広尾町)


※大樹のトーチカについて、手元に地図があったので貼っておきます。
トーチカ地図


K5_B3481.jpg
旭浜へ行く前に寄り道、防霧林トーチカと呼ばれるやつ。地図でいえば14番になります。


K5_B3484.jpg
ここには大樹町のトーチカでは珍しく説明看板が設置されています。


K5_B3487.jpg
後部連絡口は相変わらず施錠されてます。

K5_B3503.jpg

K5_B3509.jpg
しっかりした階段が見えますが、中に入れないのが残念です。


K5_B3490.jpg
銃眼その1。


K5_B3493.jpg
銃眼その2。


K5_B3496.jpg
トーチカの上にもあがれるようになってます。

ここは5年前とあまり変わらない印象です。



K5_B3521.jpg
旭浜まで車で移動。
8連トーチカ最北端の2基。地図の7番、8番が見えます。まだそんなに埋もれてはいないようです。

ここから歩いて最南端のトーチカを目指すと腰痛が再発しそうなので車で移動。


K5_B3535.jpg
南西の方向。地図の2番トーチカが見えます。


K5_B3537.jpg
北東に見えるのは地図の3番トーチカ。


K5_B3543.jpg
旭浜8連トーチカ最南端、地図の1番トーチカです。

5年前の様子。
P1060314.jpg

K5_B3546.jpg
現在。
ちょっと浮いた?というか玉石が沈んだというか、トーチカの下がスカスカ。


K5_B3551.jpg
とりあえず中に入ってみますが…あれ?こんなに狭かったっけ?私が太ったせいかも知れませんが。


K5_B3552.jpg
中は真っ暗です。


K5_B3558.jpg
5年前に撮り忘れてた、銃眼からの風景を撮りに行きます。


K5_B3563.jpg
砂利で半分塞がってますが、銃眼からの風景はこんな感じでした(^^



ついでなので地図2番のトーチカも比較してみます。

5年前。
P1060309.jpg

K5_B3608.jpg
現在。


5年前。
P1060307.jpg

K5_B3611.jpg
現在。
あんまり変わりませんね~


K5_B3614.jpg

K5_B3617.jpg

いつかは砂に埋もれてしまうのでしょうが、建造から70年以上経っててもこの状態ですので、5年やそこらでそうそう変化は見られないか(^^



K5_B3636.jpg
最後に、浜大樹のトーチカに寄ってみました。多分、地図で11番となっているところです。


K5_B3623.jpg
民家裏の空き地にある、一見単なるコンクリートですが、

K5_B3626.jpg
に、しても不自然なコンクリートですが、

K5_B3632.jpg
探してみると通気口らしきものが見つかりました。


それはそうと、今記事を書いててこんなニュースを見つけました。

新たなトーチカ 浜大樹で9年ぶり発見(十勝毎日新聞)

ん~これは…そのうち探しに行ってみたいと思います(^^


関連記事
スポンサーサイト
しげ@ぼうけんか
Posted byしげ@ぼうけんか

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。