探索日和 (旧:探索の痕跡)

Archive2014年10月 1/1

標津線奥行臼駅

久しぶりに奥行臼駅へ行ってきました。奥行臼駅逓所の改修工事に伴い駅逓所の係員常駐をやめたため、現在、駅内部の見学は出来ません。(これまでは駅逓所の係員に申し出ることで駅舎内部の見学が出来ました)改修工事は平成30年まで続くようです。駅舎内部は見れなくても周辺の施設は見学出来ます。駅舎には入れなくても、廃線の雰囲気を充分に味わうことが出来ます。...

  •  0
  •  0

奥行臼停留所

別海村営簡易軌道風連線 奥行臼停留所跡地。風連線のはじまりは戦前、厚床~風連までの植民軌道で、昭和38年頃までは馬力に頼っていたようです。廃止は昭和46年。すっかりお色直しされた保存車両と共に、『風連線の歴史』と『保存車両の概要』について、とても詳しく説明している看板が設置されています。この看板、別海町教育委員会と釧路製作所によるもののようですが、思い入れが大きいのか、かなり詳しく書いているんじゃない...

  •  2
  •  0

小麦畑の巨大鮭

中標津町当幌、道道沿いの牧草地に生える鮭のオブジェ。小麦の生産力検定試験(圃場試験)を行っている農地に、高さ4メートル以上と言われる鮭の頭が突き出ている。元々は中標津町内の鮮魚店に飾られていたもので、鮮魚店が閉店し、ここの農地の方が譲り受けたという。ここに飾っているわけではなく単に放置しているだけのようですが、小麦畑に鮭の巨大オブジェ、ドライブ中に突然見つけたらビックリするかも(笑)...

  •  6
  •  0

川崎工場夜景2014 - 01 -

一年ぶりに川崎の工場夜景を撮ることが出来ました。観音崎・猿島の砲台跡を一人巡った日の締めくくりに工場夜景。私にとって実に素晴らしい一日となりました。ここの撮影中、釣り人の方が気を遣って声をかけてくれたのがまた、嬉しかった(^^special thanks to写心~ウツスココロ~ 川貴 さん and 自分、豆柴ですから… たまのめぐみ さんお世話になりました!...

  •  0
  •  0

駅名標が並ぶ鉄道公園

JR標津線(平成4年廃止)西春別駅跡地にある、別海町鉄道記念公園。左側、面白い屋根の建物が鉄道記念館で、標津線にまつわる資料が展示されている。が、到着が遅かったので本日既に閉館で大変残念。記念館には入れなかったものの、公園に展示の保存車両・旧国鉄時代の駅名標を見学。泉川-光進西春別上春別-春別-平糸-別海公園の片隅には、良い雰囲気の何らかの機械が展示(?)されていた。おまけ ~奥行臼の駅名標~以前撮った...

  •  0
  •  0