Tag秘境 1/1

シュンクシタカラ湖の霧

神秘の湖 シュンクシタカラ湖 ( Wiki はコチラ )湖、といっても川が流れ出ていないため法的には水溜りの部類のようで、日本国内で最後に発見されたが全容が解明されてない(解明しようとしてるのかは不明)という神秘の湖である。ここへ行くには、布伏内のラーメン真澄から21km山奥(店の道路向かいに案内板あり)、複雑に入り組んだ林道を抜けなければならず、その林道自体はほぼ自然のままで危険な落石などもあり、ミニ層雲峡と言わ...

  •  2
  •  0

釧路町の秘境、冬窓床の索道跡2

斜面を登り、楽しみにとっておいた『ゴンドラ』まで戻る。ここに何年残されているのだろうか。トタンも残る、小屋の跡。巻き取られたワイヤーが残る。ワイヤー巻き揚げのエンジンだろうか。ここはゴンドラの操作小屋だったようだ。巻き揚げの支柱は倒れてしまったのだろうか。それとも元から横たわっていた?良く見ると、錆びてこの色になったワケではないような。巻き揚げの支柱、ゴンドラ、ゴンドラの支柱の位置関係。そして、巻...

  •  0
  •  0

釧路町の秘境、冬窓床の索道跡1

釧路町冬窓床。秘境と言って良いのかわからないが、恐らく普段は誰も住んでなく、昆布漁の時期になると人が来る、そんな場所なのではないかと思う。(憶測)ここにロープウェイ跡があることを知ったのは今から10年ほど前だったか、『自己満足北海道』様の「冬窓床ってなんて読むのさ~?」を見たのがきっかけで、それ以来いつか見に行きたいと思っていた…ことを先日思い出したwこの看板の通り、冬窓床と書いてブイマと読む。ちなみに...

  •  0
  •  0

釧路町十町瀬の奇岩巡り

釧路町にある十町瀬の看板です釧路町難読地名ラリーのついでに ここにトド岩・タコ岩があるというので探索してみます車の進入は不可のようですが 立入禁止というわけでもないようなので興味本位で探索過去にも何度か興味本位での探索をしてきましたが 一度だけ怒られた経験があります私有地とも立入禁止とも書いてなかったので車で突入すると行き止まりに民家が一軒だけあって 出てきた方に怒鳴られてしまいました静かに暮らし...

  •  0
  •  0

釧路町 秘境探検 ~ 尻羽岬 ~

釧路町にある秘境 尻羽岬です(シレパ・シリッパとも言われる)周辺に人家も観光地も全く無く 地元の人にもマイナーな岬です釧路町としてはこの辺りの地名がアイヌ語由来のものに和語を当てて非常に読み辛くなっていることからここ周辺を難読地名地帯として 観光に力を入れているようですこの岬へは北太平洋シーサイドラインと名づけられた道道142号から未舗装ダート道を4km程進むことになりますとは言え尻羽岬の駐車場からは 車...

  •  2
  •  0

神秘の湖 阿寒町シュンクシタカラ 2011 - その4

最後の分岐点を左へ神秘のマイナースポット シュンクシタカラ湖に到着です新しめの看板があります湖を見下ろせる林道はありますが湖周辺はほとんど人の手が入っておらず自然のままになっていますなので人の歩ける道も用意されてません迂闊に足を滑らせると湖に落ちます当然展望スペースなどもなくどこで撮っても木が入ってきます熊など野生動物の危険もありますが自然に囲まれ静かなところです北海道遺産に選定された摩周湖もかつ...

  •  6
  •  0

神秘の湖 阿寒町シュンクシタカラ 2011 - その3

林道に入って半分=10km地点くらい(適当)かな?道路わきの岩肌がギザギザしてきます雨上がりなのでツヤがあります落石防護網に覆われていますがこの辺りが ミニ層雲峡 かな~断崖がそれっぽいです紅葉も見られますちょっとした滝なんかもあります「三段瀧の橋」さっきの滝は 三段瀧 というのかな?ここからしばらく 断崖を眺めながら林道を走行するとやがて だんだんと道が険しくなりはじめたまに落石があったり 野生動物が...

  •  0
  •  0

神秘の湖 阿寒町シュンクシタカラ 2011 - その2

布伏内の林道入り口から 4~5km程進んだところです砂防ダムの看板があります地図によると ここが1号ダムですちょっとした堰堤です「BENCH-MARK」と刻印されたプレート地面には水準点の金属標がありました川に囲まれた素敵な廃屋も健在ですこの辺りから道が狭くなってきます昭和37年竣功「一の橋」傾いたり歪んだりしていますこの橋を抜けたあたりからミニ層雲峡 のはじまりです(続く)...

  •  2
  •  0

神秘の湖 阿寒町シュンクシタカラ 2011 - その1

紅葉を期待して 数年ぶりに神秘の湖「シュンクシタカラ湖」へ向かいますこれは布伏内(フブシナイ)にある案内板です案内板の横に新たな看板が増えていましたアトリエ&喫茶かくれんぼ 2006年オープンだそうです布伏内は雄別炭砿のベッドタウンとして発展した街ですが閉山と共に人口が激減し現在では人口500人弱とのことここに新たなお店が出来るのは なんだか嬉しかったりします布伏内にはこのような炭砿住宅がたくさんあります...

  •  2
  •  0