Category市町村の風景 1/20

無機質! 茶内 酪農展望台

JR茶内駅から数キロ、厚床方面へ向かう国道44号沿いにちょっと変わった展望台があるので紹介します。国道側に立つ看板には『茶内駐車場』としか表示されてませんが、正式には『農村公園』という名称らしいです。看板が紐でぐるぐる巻きにされています…なんか怖いです。保護材はすっかり剥がれ、色褪せてて良く読めません。ズームで。植物以外のものは『酪農展望台』と『モニュメント拓』くらいか。近くにはお店が二軒、この季節で...

  •  2
  •  0

沼東小学校 - 3 -

つづき中央螺旋階段ではない普通の階段を降ります。ちなみに、すごく季節ハズレですが校舎の外では雪が降ってます。正面に、再びの中央螺旋階段。今度はじっくりと見学。上ったり降りたりしながら写真を撮ります。満足したので最下層へ。夏は水没、冬は氷結、雄別の螺旋スロープ最下層を連想します。1F、やけに低い扉を発見。物置かな?ひっくり返った机のようなものが氷漬けになっています。1F、氷のフロアを再び。真冬ですが少し...

  •  2
  •  0

沼東小学校 - 2 -

つづき円筒校舎中心部の螺旋階段をのぼります。大好物の螺旋階段に興奮しながら上へ。上り23段と書いてますが、確かめるのは忘れました。で…これがこの校舎最大の見所と言って良いでしょう、光が届かない中心部の階段を照らす、天井部の採光窓…本来ならこの丸窓から入ってくる自然光により、幻想的な風景を見られるのですが、、、やはり冬。天気が悪かったことも手伝って、厚い雪に覆われ採光どころか真っ暗。雪の無い時期に来ない...

  •  0
  •  0

沼東小学校 - 1 -

ついに広告が表示されるくらい放置してしまいましたが、ネタ切れ間近による充電期間ってことで(^^最後の探索は、いつものひこさん・ギョピさん・Nozyさん・ボンバーさん、途中からf45さん(超有名!)も合流という超豪華メンバーでしたが…それがいけなかったのか、私自身、すっかり単独で探索するという気にならず、遂にネタ切れ間近という事態を迎えるに至った次第であります。。。というわけで(今のところ)最後の物件は美唄シリ...

  •  0
  •  0

夏の岩保木水門

年に一回は遊びに来ている岩保木(いわぼっき)水門。と思ってたら去年行ってなかったので二年ぶりの訪問になる。新水門と鳥通(とりとうし)橋木造の上屋が遺る旧水門旧水門新釧路川側現在はカヌーの発着場、カヌーイストのランドマークだ。昭和6年竣功の文字開かずの水門。水圧を抑えるために設けられた水切りが虚しい。岩保木過去記事岩保木水門 - 1 -岩保木水門 - 2 -水門の春水門と橋岩保木水門の廃橋息子と岩保木水門へいつもの...

  •  2
  •  0

忘れられた煉瓦倉庫

小高い丘の上にポツンと遺る煉瓦の建物。小物っちゃあ小物だけど、中身は気になるよね。どうせ空っぽだろうけど。というわけでカメラを突っ込んでみた。火災?意外と物があるうえ、木造の内部。ここに連れて来てくれた友人は、寺社関係の倉庫じゃないか?と言うので入るのは何となく控えた。裏手に回ってみる。鉄格子もあり、昔の倉って感じ。木造の壁・棚・階段が、腐りもせず綺麗な状態で保存されている。思ったよりも広そう。し...

  •  0
  •  0

上厚内駅探訪(2015夏)

十勝郡浦幌町、根室本線 上厚内駅。明治43年、信号所として開設。大正11年、信号場に改称。大正15年、駅に昇格。昭和28年、駅舎改築。以降、跨線橋設置や無人化の情報があるものの、駅の改築については記載が無い(wiki)。ということは、この駅舎は60年前から基本変わってない…のかな?詳しいことはわからないが、この木造駅舎は味わい深くて好きだ。同じような古い感じの木造駅舎は、他に糸魚沢駅(花咲線)くらいしか知らないが、...

  •  3
  •  0

古瀬駅にて2015

根室本線 音別-白糠間の秘境駅、古瀬。特急おおぞらは高速で駆け抜け、普通列車でさえも1日7本しか止まらない。しかも国道からかなり離れた場所に位置するため、大抵の人はどこにあるかも知らない、そんな駅。通過する『DF200形ディーゼル RED BEAR』『キハ40系気動車』もまた通過で、今回は久しぶりに遊びに来てみたわけだが、、、あれ?駅舎が綺麗になってる?二年前はこんな感じ。形は一緒なので外壁だけやり変えたのかな~?...

  •  0
  •  0

りくべつ鉄道体験乗車

道の駅「オーロラタウン93りくべつ」併設の「ふるさと銀河線りくべつ鉄道」広場にて、乗車体験、及び、運転体験が可能だ。参考→ふるさと銀河線りくべつ鉄道ホームページ運転体験は高額なので、今回は乗車体験のみ。ホームでは銀河鉄道999の車掌さんが待っていた。車両はCR70形気動車。CR75形気動車999メーテル号はメンテナンス中らしい。残念。というわけで乗車。たまたま空いてたからか、お客さんは我々のみだ。出発!…と言っても...

  •  0
  •  0

小麦畑の巨大鮭

中標津町当幌、道道沿いの牧草地に生える鮭のオブジェ。小麦の生産力検定試験(圃場試験)を行っている農地に、高さ4メートル以上と言われる鮭の頭が突き出ている。元々は中標津町内の鮮魚店に飾られていたもので、鮮魚店が閉店し、ここの農地の方が譲り受けたという。ここに飾っているわけではなく単に放置しているだけのようですが、小麦畑に鮭の巨大オブジェ、ドライブ中に突然見つけたらビックリするかも(笑)...

  •  6
  •  0